1. TOP
  2. EVENT INFORMATION
  3. Stranger Cole 奇跡の4度目の日本公演、お見逃し無く!

Stranger Cole 奇跡の4度目の日本公演、お見逃し無く!

Stranger Cole 無事に来日です!
GW大阪5/1を皮切りに、東京5/3、名古屋5/4と各地をまわります!

Ska〜Rocksteady、Jamaican Musicのオリジネーターによるホンモノの音楽の熱気を、是非各地で体験して下さい!

この音楽に魅せられて、これまで沢山のレコード、録音を聴いてきましたが、その音楽を創った本人の生のライブを体験できるっていうのはこれ以上ない本当に最高の体験です!

こうやって大阪で皆様に観て頂ける機会を作れる事、本当にかけがえのない経験です。これまで制作した一連のジャマイカ音楽を築く最高のアーティスト達の大阪公演フライヤーを並べてみましたが、どれもこれもますますこの音楽への愛が深まる忘れがたいショーでした。

いつでも観れるもんじゃない、本当に貴重な機会かと思います。
あの名曲の数々を、皆で大合唱しましょう!

Stranger Cole 奇跡の4度目の日本公演、お見逃し無く!

Stranger Cole LIVE in OSAKA JAPAN 2016

Tribute to Gladdy & Ruffn’ Tuff 10th Anniversary

ジャマイカン・スカ〜ロックステディ期の最重要人物の一人、ストレンジャー・コール大阪公演決定!!

160501_sc_omote_01

2016年5月1日(日)

会場: 南堀江 SOCORE FACTORY
OPEN: 18時30分  LIVE START: 20時30分
前売: 4,500円  当日: 5,500円 (共に1ドリンク代500円別途)

LIVE

STRANGER COLE from Jamaica
backed by THE RUDE PRESSURES

ジャマイカ、キングストン生まれ。スカ、ロックステディからレゲエに至るまで長きに渡り活躍するヒットメーカー。音楽に恵まれた環境で育ち、60年代初頭デューク・リードのプロデュースでデビュー。同時期のアーティスト達と同じ様に数々のレーベルから曲をリリース。ヒット曲には「Rough & Tough」、Queen Patsyとの「When You Call My Name」、そして何よりGladstone”Gladdy” Andersonとの大名曲「Just Like A River」がある。映画「Ruffn’ Tuff」のエンディングで見せるGladdyとのデュエットシーンは涙もの。 2007年に東京、大阪公演とフジロック・フェスティバルで初来日。2014年にはQUEEN PATSYと共に来日公演を行っている。今回は3年ぶりの来日。

SELECTOR

TUCCHIE (MORE AXE RECORDS)
NIKI-T / YUUICHI (FIRE CORNER)

お問合せ・インフォメーション

FIRE CORNER
WEB http://www.firecorner.net
MAIL info@firecorner.net

主催:FIRE CORNER
http://www.firecorner.net

企画:OVERHEAT MUSIC
http://www.overheat.com

会場

南堀江 SOCORE FACTORY
〒550-0015 大阪市西区南堀江2-13-26
TEL&FAX 06-6567-9852
WEB http://socorefactory.com
MAIL info@socorefactory.com

前売チケット購入について

前売りチケットご予約フォーム

下記の予約フォームへ必須事項入力後、送信ボタンを押して下さい。こちらから詳細確認メールをお送り致します。

『Stranger Cole LIVE in OSAKA JAPAN 2016』は無事終了致しました。お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

予約締切りは、2016年4月30日(土)22時となります。

※予定人数に達した時点で受付を終了致します。
※携帯メール返信ご希望の方で、PCメール受信拒否設定をしている場合は受信許可にして下さい。
※しばらくしてもメールが届かない場合は、メールアドレスの入力に誤りがあった可能性があります。
※メールが届かない場合はこちらをご覧下さい。
※返信がない場合、上記確認の上お問合せ欄にその旨を記入し、再度ご連絡下さい。
※注意事項:小さなお子様を連れての入場について
本公演は年齢等での入場制限等は設けておりませんが、当日かなりの混雑が予想されます。会場の最大収容人数に対して100%近いお客様がお越しになられますと、会場内にお子様の逃げ場になるような場所が無くなる為、安全性を確保出来ない可能性が高く御座います。安全確保の為には常に抱いて頂く様な状態になるかと思われますので、お連れになられたご本人様、お子様共に非常に辛い状況になってしまうかと思われます。また、会場にはお子様をお預かり出来る様な場所・体制も御座いません。上記の内容を踏まえた上でご判断頂ければと思います。何卒、宜しくお願い致します。

メール予約:宛先 info@firecorner.net

[代表者様のお名前]と[チケット希望枚数]を本文へ記入し、件名に[ストレンジャー・コール大阪公演]と入れて送信して下さい。詳細確認メールをお送り致します。予約締切りは、2016年4月30日(土)22時となります。※予定人数に達した時点で受付を終了致します。

前売チケット取り扱い店舗 (店舗取り扱いは3/25(金)〜4/29(金)迄)

Socore Factory / 06-6567-9852
Corner Stone Bar / 070-5047-2457
Drum & Bass Records / 06-6634-4141
Carib Records / 06-4308-5229
Rockes Island / 06-6537-2180
2tone Cafe / 078-341-2205
Skavoovie

Tribute to Gladdy

映画Ruffn’ Tuffが2006年の公開から10年。その間、出演したアーティストの7人が惜しくも他界してしまいました。Gregory Isascs、Lynn Taitt、Winston Riley、John Holt、Johnny”Dizzy”Moore、Alton Ellis、さらに昨年の12月3日にGladstone”Gladdy”Andersonが他界。Ruffn’ Tuffにメインで出演していたGladdyの偉業にリスペクトして「Tribute to Gladdy」の開催が決定!ついに盟友、Stranger Coleがやってくる!!

5月3日(火・祝) 東京 代官山 UNIT
5月4日(水・祝) 名古屋 JAMMIN’

主催・企画:OVERHEAT MUSIC
http://www.overheat.com

ChFh7p9UcAIsxdU.jpg-large

Stranger Cole LIVE in OSAKA JAPAN 2016 大阪公演記念開催
『Tribute to Gladdy & Ruffn’ Tuff 10th Anniversary
写真展 & 上映会 – Photo by ISHIDA MASATAKA』

20160501photo

※写真展の開場時間は『Starnger Cole大阪公演』開催時間〜アフターパーティー中となります。

『Ruffn’Tuff 特別上映会』 17時開場 / 17時30分上映開始
※定員になり次第、入場を制限致します。 ※最初1ドリンク代のみ頂きます。
※ご予約ご希望の方は下記参照の上、 info@firecorner 宛にご連絡下さい。

件名:「Ruffn’Tuff 特別上映会」
1.お名前 / 2.お電話番号 / 3.ご予約人数、またはお問い合わせ内容
上記内容を明記の上送信下さい。
ご予約申し込みメール受信後、48時間以内に予約完了メールをお送り致します。また、メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、 info@firecorner からの返信を受信出来る様にご確認をお願い致します。

石田昌隆 (ISHIDAMASATAKA) PHOTOGRAPHER

著書に、『黒いグルーヴ』(1999年)、『オルタナティヴ・ミュージック』(2009年)、『ソウル・フラワー・ユニオン 解き放つ唄の轍』(2014年)がある。現在、アルテス電子版で『音のある遠景』を連載中。撮影したCDジャケットに、矢沢永吉『The Original 2』 (1993年)、フェイ・ウォン『ザ・ベスト・オブ・ベスト』(1999年)、ソウル・フラワー・ユニオン『ウインズ・フェアグラウンド』(1999年)、『Relaxin’ With Lovers』(2000〜 2004年 全10作品)、ジェーン・バーキン、タラフ・ドゥ・ハイドゥークス、ヌスラット・ファテ・アリ・ハーン、ズボンズ、カーネーション、濱口祐自、LIKKLE MAIほか多数。旅した国は56カ国。

『ソウル・フラワー・ユニオン 解き放つ唄の轍』 河出書房新社刊
結成20周年を迎えたソウル・フラワー・ユニオンのアーティスト評伝。過去にメンバーのインタ ヴューや対談を中心とした本が出版されたことはあるが、まとまった通史として書かれたもの は本書が初。

『オルタナティヴ・ミュージック』(ミュージック・マガジン社増刊)
パンク、レゲエ、ダブ、ヒップホップ、ハウス、テクノ、そしてワールド・ミュージックを、国境を超えて同時代(1986~2004年)に存在した音楽家たちのポートレイト120点を中心に、彼への思いと撮影の顛末を綴ったフォト&ミュージシャン論集。

『黒いグルーヴ』(青弓社) 絶版
ジャマイカのレゲエと、イギリスのレゲエ〜グラウンドビート〜ブリストル・サウンズ〜ドラムンベースとの関係性を軸に、ヒップホップやアフロビートにも想いを寄せつつ、奴隷船の航路を辿るうに大西洋を越えた音楽に含まれるアフリカ起源の遺伝子は、いかに変容し、根付いたかを写真16枚、原稿400枚で掲載。

会場

CORNER STONE BAR
大阪市西区南堀江2-13-26 2F / Tel 070-5047-2457
※Stranger Cole大阪公演会場同ビル2階になります。